Wooden Glasses



日本は世界でも有数の、多様な木が存在する国です。 古来より日本人は木とともに生き、そのアイデンティティは木と密接に結びついてきました。 建築材や日用品に使われてきた木ですが、63mokkoはその可能性を更に「身につけるもの」に広げていきます。

高度な木工技術で知られる飛騨高山で、63mokkoは技術を学びました。 その経験を元にお客さま一人ひとりに合った眼鏡を制作しています。 個々の木の魅力〜樹種ごとに異なる肌さわり、その木が持つ特性、時間と共に変わる色調〜を最大限に活かして、 既成概念にとらわれない様々な手法で、懐かしくも革新的な「身につける木のもの」を提案いたします。

自分の生きかたを大切にするひとに。
あなただけの、木の謹製眼鏡です。
Japan is a country with a variety of trees in the world. The Japanese have lived with the tree for a long time. Their identity have associated with the tree deeply. The tree has been used as building materials and daily necessities. And 63mokko widen the possibility to "a thing to wear" more.

I learned a technique in Hida-Takayama known as the high woodwork technology. I produce the glasses which matched each customer by the experience. I make use of the individual charm of trees to the maximum. Different skin touches by tree's kind, the characteristic that the tree has, Color to change with time. I suggest "thing of the tree to wear" with innovative and nostalgia by various technique not to be seized with an established concept.

I hope that a person valuing way of own life wears it.
This is carefully made wooden glasses only for you.





Bespoke


お客様が最も気持ち良い状態でお使いいただけるように、自分だけの眼鏡を手に入れていただけるように、63mokkoの木製眼鏡はオーダーメイドにてご注文を承っております。 眼鏡の形、木の種類をお選びいただき、一人ひとりのお顔に合うフィッティングを採寸していきます。 オーダーメイドの体制を取っているため、63mokkoの店舗か各地で行う受注販売会でご注文いただけます。

【レンズについて】 お好みのレンズをお選びできます。 眼の処方箋をいただくか、おかけになっている眼鏡をお借りして推奨眼鏡店にてお作りしています。 お客様ご自身で眼鏡店でご注文いただくことも可能です。
63mokko Wooden Glasses take the order by custom-made. Because a customer is usable most comfortably. Because a customer obtains glasses only for oneself. You can choose the shape of glasses and the kind of woods. I measure the fitting which matched each one. I take the custum-making system. Therefore you can order 63mokko's atelier shop or order sale in each place.

【About lens】 You can choose the necessary lens. I make lens by the recommendation optical shop if you show a prescription's data or you lend your usual glasses. Or the customer can order by yourself in the optical shop which always visits.
こちらから眼鏡のサンプルをご覧になれます。
see more samples →





Collaboration


63mokko×Atelier OPA

木工家・神田武蔵の「63mokko」と建築家・鈴木敏彦主宰の「ATELIER OPA」。 数々のプロダクトデザインを手がけているOPAと木製眼鏡のコラボレーション。 今回は、巨匠建築家のトレードマークを独自の視点をもって解釈。 愛らしいラウンドの眼鏡と蝶ネクタイで、チャーミングなスタイルを満喫する。
"63mokko" (wood product designer / Musashi Kanda) meets "ATELIER OPA" (chairperson and architect / Toshihiko Suzuki). This is a collaboration of OPA which deals with many product design and wooden glasses. This time we interpreted a trademark of the great master architect with an original viewpoint. You can enjoy a charming style with the lovely round glasses and bow tie.

www.atelier-opa.com
Corbu(コルブ)

Beige:Oak (ナラ)
Chocolate:Walnut (ブラックウォールナット)
Red:Padoauk (パドック)





Maintenance


眼鏡をお買い上げいただいた後は、無料でメンテナンスを承ります。 テンプル(つる)が広がったりゆるくなった際は修復いたします。眼鏡を使用した味は残しつつ、塗装をし直してお返しいたします。 ※送料はご負担いただくことを予めご了承ください。

また、次のことに注意してご使用いただけますと眼鏡を末永くお使いいただけます。

・防水性の塗料で仕上げていますので、汗や多少の雨では大きな問題はありませんが、濡れたり汚れたりした際は乾いた布、又は少し湿らした布で優しくお拭き下さい。
・高熱には弱いので夏期の車中の放置やサウナでのご使用はお控えください。
・丁番やレンズを締めているねじを調節する際は、締めすぎないよう注意して下さい。フレームの破損やねじの切断等の原因となります。
・つるが広がる恐れがありますので、両手で真っすぐ掛け外すようにして下さい。
・ソフトケースでは強い衝撃が守れないので、ハードケースのご使用をお勧めします。万が一、フレームに破損がありましたら修理いたします。(修理は有料となります。)

眼鏡を大切にいつまでもお使いいただけることは、作り手として最も喜ばしいことです。どうぞ末永くお付き合いください。





Workshop

「あなたの眼鏡を自分で作る」
"Make your glasses with oneself"

アトリエショップにてワークショップを開いています。
I open up a workshop in my atelier shop.

詳細を見る。see more →





Video
「63mokko 」
Production: 仕事旅行 × ニッポン手仕事図鑑 →


「人々を楽しませてくれたソメイヨシノにもう一度生きる時間を。」
"Offer up time to live in to the Yoshino cherry pleased people once again."
Production: Ayano Nobue →





more information
more glasses



Privacypolicy

2013-2018 63mokko